婦人

ライザップの料金が高い理由|確実に理想的な体型になれるジム

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. ホーム
  2. 短時間で効率よく鍛える

短時間で効率よく鍛える

ダンベルを持つ人

通常の鍛え方との違い

体を鍛える方法で、短時間で尚且つ低負荷で効率よく鍛えることができれば、仕事や家事などでなかなか体を鍛える時間に余裕がない人でもできるのが加圧トレーニングです。加圧トレーニングとは、専用の加圧器具を使い、適度に血流制限をかけた状態でトレーニングすることです。腕や脚の根元部分に加圧専用のチューブなどを巻いて、通常よりも軽い目のダンベルなどを使って筋肉を鍛えます。通常よりも負荷が少ない上に低回数の運動で通常のトレーニングと同等以上の筋力アップの効果が得られることからプロのアスリートなども加圧トレーニングを取り入れています。加圧トレーニングには専用知識が必要です。怪我などを避けるため、専用のジムで正しい方法を学びながら行うことが重要です。

注意点と専用のジム

東京の自由が丘など、全国で加圧トレーニングを取り入れているジムが多数あります。自由が丘には加圧トレーニングをメインにしたジムもあります。加圧トレーニングは専用のベルトやチューブ以外のもので血流の制限をかけるのは危険です。必ず専用のものを使って、加圧ベルトを巻く際は腕や脚の根元部分に巻きます。腕と脚、同時に巻くのは危険ですので別々に巻いてトレーニングを行います。また、素肌の上ではなくシャツなどの上から巻いて肌かぶれを防ぐなど注意が必要です。自由が丘にあるジムには資格認定を受けたインストラクターが多数在籍していますので、知識や加圧調整などプロの指導を受けながらトレーニングするのが安全です。また、自由が丘のジムは、会員制のところが多く、会員になることで料金や使用制限など優遇されるジムもあります。